その他料金について

燃料費調整制度について

燃料費調整制度とは、発電に使う原油・LNG・石炭の燃料価格が為替レートや市場の動きに変動するため、月々の電気料金に反映させる制度のことで、電力会社が採用しています。
当社の電気料金も、東京電力の電気料金との価格差が変わらないようにするため、ほぼ同等の変動を電気料金に反映させていただきます。
燃料費調整額の詳しい計算方法は、DAITOでんき需給約款を参照ください。
適用する燃料費調整額については、こちらのPDFファイルをご覧ください。

再生可能エネルギー発電促進賦課金について

法令(「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」)に基づき、再生可能エネルギーを用いて発電された電気について、一定の期間・価格で電気事業者が買い取ることを義務付ける制度です。
この購入費用は、電気を利用する全てのお客さまに、全国一律の賦課金として、電気のご使用量に応じご負担いただくことになっております。
詳しくは、資源エネルギー庁のホームページをご覧ください。
適用する再エネ賦課金については、こちらのPDFファイルをご覧ください。

延滞利息について

お客さまが電気料金をお支払期日を経過してお支払いされた場合は、その経過日数に応じて年利10%(1日あたり約0.03%)の延滞利息を、お支払いされた日以降の料金とあわせてご請求させていただきます。
※支払期日の翌日から10日目までにお支払いされた場合を除く
詳しくは、「DAITOでんき需給約款」(PDFファイル)をご覧ください。

電気料金シミュレーションへ